2007年11月08日

怖いAA会場

 今日は知人にお願いし、東京のAA会場に動向させてもらっ

た。初めて来たが、のんびりしてなかなかいい雰囲気の会場で

あった。高速道路を使えば1時間位で来ることができ、サービ

スもとても良く、気に入った。朝出る時間が遅く、渋滞につか

まり、約束の時間を過ぎてしまった。到着後、朝食を食べなが

ら知人と打ち合わせをし、下見を開始した。最初は別のところ

にある第二ヤードに行く。1台気になるレガシィワゴンがあっ

たが、エンジンの調子がイマイチでターゲットから除外する。

一通り見て回ったが、これはいう車はなく、元の場所に戻り、

立体駐車場の方へ行き、本命の車の状態を確認する。

 ここの立体駐車場を3棟あるが、そのうち2棟は足元が金網

で、下が見えて怖かった。最初は足がすくみ、落ち着かない。

やっとの思いで本命のレガシィワゴンのところへ行く。そこも

下が金網であったが、なんとか下回りの確認をする。出品票の

評価の割には外装の状態が悪く、助手席側ドアと左フェンダー

のところにはいたずらと思われる大きなキズがあり、とてもコ

ンパウンドでは落とせそうもなかった。ナビを外したようで、

配線がそのまま残され、内装も汚く、セリに参加するのはやめ

ようと思ったが、ターボエンジンの調子も良く、タイヤの溝も

あり、装備もまずまずで、取り敢えず、候補に残した。

 次はノンターボのレガシィワゴンを見に行く。周囲を見ると

出品票には記載されていない大きな凹みがあった。それを除け

ば、エンジンの調子も良く、内装もきれいだったので、狙って

みようかと思ったが、運転席側の天井に無数の髪の毛が付いて

おり、気持ち悪かったので、候補から外した。他の車を見るが、

錆びていたり、状態が思った以上に悪く、傷だらけのレガシィ

ワゴンのみセリに参加することにした。

 18時位にセリが始まったが、すごいスピードで金額が上が

り、流れてしまう。それでも、金額次第では商談を申し込もう

と思ったが、外装の状態がイマイチなのでやめた。知人の方は

予算内でターゲットを2台ゲットしてご満悦であった。ここの

会場は出品店が強気で、流れる車が多いような気がした。
posted by pau at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。